WisdomBase新規導入企業を対象に研修動画の制作の無償提供を開始しました

新型コロナウイルスの影響で、2020年4月からの新入社員研修等を対面で実施することが困難となった企業を対象に、期間限定で、研修動画の撮影、編集を実質無償で提供する取り組みを開始しました。

WisdomBaseのロゴと新入社員向けのコースのコース画像を表示した画像

本取り組みの背景

世界的な感染拡大が続く新型コロナウイルスの影響で、国内でもイベントを自粛したり、従業員に在宅勤務を指示する企業も増えています。2020年4月から新年度を迎える企業も多い中、感染拡大が収束する兆しはまだ見えていません。

企業等で新入社員教育をご担当されている方に実施されたアンケート(※1)では、6割以上の方が、2020年4月からの新入社員研修教育の変更を検討されている結果が示されています。
※1: 出典 「コロナウィルス感染拡大によって「今春の「新入社員教育」はどのように変わっていくのか?」 2020年3月9日 立教大学 経営学部 中原淳研究室 

シェアウィズでは、オンラインで受講できる新入社員向けの高品質な動画コンテンツを多数取り揃えています。

それらの動画を、社内のeラーニング環境や社外への動画配信、販売システムを構築できるサービス「WisdomBase」に掲載し、オンラインで完結する研修システムとして、ご提供しております。
さらに、新型コロナウイルスの影響を踏まえ、2020年4月からの新入社員研修等を対面で実施することが困難となった企業を対象に、研修動画の撮影、編集を実質無償で提供する取り組みを開始しました。

動画制作無償提供の詳細

  • 対象: WisdomBaseを3月31日(4月30日、期間を延長しました)までに新規にご導入いただいた企業
  • 提供内容:
    • 研修動画の企画相談
    • 半日(4時間)の撮影(ロケまたは弊社スタジオ)
    • 撮影した動画の編集
    • WisdomBaseへの掲載作業
  • お申し込み方法: WisdomBaseのお問い合わせページからお問い合わせください

※ お問い合わせ状況を見て期間を変更する場合がございます
※ ロケ地によってはご対応が難しい場合がございます

各企業のオリジナル研修動画と、下記のようなWisdomBase提供の高品質動画講座を組み合わせて、4月からの新入社員研修への影響が少しでも軽減されれば幸いです。

WisdomBaseに掲載して提供可能な新入社員向け動画講座の例(抜粋)

■20代の働き方入門 – 「働く」を面白くするヒント
https://share-wis.com/courses/principle-of-work

■自律型人財  -「自ら考え、自ら行動する」人財になる
https://share-wis.com/courses/autonomous-person

■語彙力のある大人に。ビジネスで知っておきたい言葉遣い
https://share-wis.com/courses/business-vocabulary

■元NHKアナウンサーが教えるコミュニケーション基礎力講座
https://share-wis.com/courses/communication-basic

■Word 2016 – ビジネス文書を作成するための 効率的Word活用テクニック
https://share-wis.com/courses/word-business-techniques

■Excel 2016 データ集計テクニック超入門
https://share-wis.com/courses/excel-data-aggregation-first-step