2018年10月から「フィリピン人材創造情報センター:Philippine Human-resources Global Information Center(以下PHGIC)」と提携し、フィリピンの日本語学校向けに、ShareWisを通じて、日本語講座の提供を開始しました。

Sage Asian Language and Education Centerの受講生

PHGICが提携する日本語学校「Sage Asian Language and Education Center」3校と「Institute for Dementia Care / Jass Sage Language Learning Center」向けに、日本語能力試験試験(JLPT)N5とN4の対策講座とオンライン模試を提供します。

各日本語学校では、スクーリングによる授業に加え、生徒全員にタブレットを配布し、ShareWisのオンライン日本語講座を提供します。

初年度は20校1,000人の受講生に講座を提供する予定です。