3分動画と1問クイズで学べる無料学習アプリ「ShareWis(シェアウィズ)」で、一般財団法人リモート・センシング技術センター (RESTEC) と共同開発した、衛星データを人文科学的見地から分析した「宇宙 人文学」のコースを公開いたしました。今回公開したコースは、「長崎の出島は扇型ではなかった!?」「古地図と衛星データから紐解く出島のカタチ」の2コースです。また、TOEIC®対策など、英語コースを多数公開いたしました。

一般財団法人リモート・センシング技術センターと共同開発したコース
restec

長崎の出島は扇型ではなかった!?

古地図と衛星データからひも解く、出島のカタチ


講師:中野 不二男氏 プロフィール
1950年新潟市生まれ。工学博士(東京大学・工学系研究科)。元宇宙航空研究開発機構(JAXA)・未踏技術研究センター主幹研究員であり、主に衛星データを利用した研究開発に関わった後、2015年3月JAXAを退職。現在は(一財)リモートセンシング技術センターの参与と、京都大学・宇宙総合学研究ユニット特任教授を務める。衛星データをもとに、考古学や歴史地理学、古典文学の情報と融合して古代の地形や人の移動ルートを推定する「宇宙人文学」を提唱し、研究活動を進めている。

nakano_sensei2

スキマ時間でサクッと学べる「あなたと知識の出合い系アプリShareWis」は、今後も、短時間で学べるユニークなオンライン学習コンテンツをどんどん充実させていく予定です。