ICOと未来

2017年12月12日(火)にTOKYO創業ステーションの施設Startup Hub Tokyoにおいて、ビットコイン&ブロックチェーンスクールの講師陣が登壇するイベント「ICOと未来」を開催します。ゲストとして、今年9月に国内初の大型ICOを実施し話題となったALISのCEO安 昌浩氏も登壇します。

起業家、テクノロジスト、トレーダー、エバンジェリスト4名のスペシャリストと安氏からICOやブロックチェーン、ビットコインについて学ぶことができます。当日は登壇者・参加者との懇親会(軽食・ドリンク付)もあり、ICOに興味がある方はもちろん、ブロックチェーンの技術やビットコインの今後の国内外動向について知っておきたい方に最高の情報と出会いの場を提供します。

こんな方におすすめ

  • ICOの思想や技術を知り、起業に生かしたい方
  • ICOの国内外の動向と事例を知りたい方
  • ビットコイン、ブロックチェーンの今後について、技術・投資・ビジネスの観点で包括的に知りたい方
  • 業界注目の登壇者たちやICOに興味のある情報感度高い仲間と知り合いたい方

当日のプログラム

第1部:ビットコイン&ブロックチェーン総括2017

  • 19:00〜19:10 ICOとは?ICOの潮流
    篠原 裕幸 氏(Co-Founder of SIVIRA Inc. / Co-Founder and Co-CEO of Hotaru Inc.)
    ICOとは何か?2017年のICO事例 – なぜ、中国でICOは規制されたのか?
  • 19:10〜19:20 :ビットコイン経済2017 
    佐々木 徹 氏(株式会社ファム代表取締役)
    暗号通貨価格2017年の総括と2018年の展望
  • 19:20〜19:30 :ICOとブロックチェーン技術
    今井 崇也 氏(『Mastering Bitcoin-ビットコインとブロックチェーン:暗号通貨を支える技術-』(エヌティティ出版)翻訳。フロンティアパートナーズ合同会社代表CEO。United Bitcoiners Inc. 取締役CTO)

第2部:ICOに迫る

  • 19:40〜19:50 :NPOがICOするためのプラットフォーム「PUBLIC FUND」について
    藤本 真衣 氏(株式会社グラコネ代表、ミスビットコイン)
  • 19:50〜20:05 :ALISとICO
    安 昌浩 氏(ALIS CEO)
  • 20:05〜20:30 :ICOと未来
    ALIS 安 昌浩 氏×Hotaru Inc. 篠原 裕幸 氏が考えるICOの未来〜佐々木 徹 氏、今井 崇也 氏、会場からの質問(モデレーター 藤本 真衣 氏)
  • 20:30〜21:00 :フリータイム・懇親会

お申し込み 詳細

https://share-wis.com/courses/ico-party