2014年1月29日、東京大学 本郷キャンパス 福武ホールにて開催されました EdTech Symposium on Innovative Learning vol.2 (EdTech新しい学びのシンポジウム第二回)に弊社代表辻川が登壇しました。

Cooori  代表取締役 アーナー・ジェンソン氏とともに、オンライン教育の未来についてディスカッションを行いました。

97cf1a4dbed6abd1d8fe5c8cd3da4cce

イベント詳細

プレセッション:EdTechの可能性

・ShareWisの「知識の地図」- EdTechにおけるカジュアルな学びのプラットフォームというポジショニング
SF JAPAN NIGHT V優勝者 ShareWis 代表取締役 辻川友紀氏

・テクノロジーを用いた言語習得
SF JAPAN NIGHT VI優勝者 Cooori 代表取締役 アーナー・ジェンソン氏

・プレセッション登壇者によるパネルディスカッション
モデレーター:Samurai Incubate グローバル事業マネージャー 安藤庄平氏

第1部:つくる学びについて

・アングリーバード開発の背景と、教育におけるゲームの役割
ロビオエンターテインメント㈱日本代表 アンティ・ソンニネン氏

・enchant.jsプログラミング活動における学び(仮)
㈱ユビキタスエンターテイメント 代表取締役 清水亮氏

・開発者とユーザーをつないでゲーム学習の成果を高めるオンラインプラットフォーム
東京大学大学総合教育研究センター 助教 藤本徹氏

・2年間のGlobal Mathクリエーター参加を通じての学生の学び
東京工科大学 特任准教授 岸本好弘氏

第2部:つくる学びの効用と広がる興味

・第1部登壇者によるパネルディスカッション
モデレーター: ベネッセコーポレーション デジタル戦略推進部 星 千枝